家出少女宿泊予約掲示板を利用してしまう少女の家庭環境

家出をするということは、自分の家にいたくないという気持ちがあるからです。例え登校拒否でも、家にいて居心地が悪くなければ家出はしませんからね。ではなぜ、家にいることがイヤになってしまうのでしょうか?それはズバリ、親と上手くいっていないことにあります。

顔を合わせる度に怒られたり、不条理な理由で怒られたり・・・。そうすると、複雑な時期の子供たちは、家にいることが苦痛になってしまいます。その為、危険な道に反れたり、家出をしてしまったりといった行動を取ってしまうのです。

一般的に家出をしやすい家庭環境は、
・両親が不仲で毎日のように喧嘩をしている家庭。
・母親がいない家庭(またはその逆)
・母親が再婚している(またはその逆)
・怒るとすぐに手を出される。
・性的暴力を受けている。
・両親の片方が精神的に病気を患っている。
など。こういった家庭に育った子供たちは、どうしても複雑な性格になる子が多く、家出に走ったり、援助交際に走ったりしがちです。確かに、こういった家庭に育つと、家にいたいと思わない理由も分からなくありません。

しかし、中高生で家出をして手を差し伸べてくれる人もいませんし、仕事ができる場所もありません。その為、どうしても家出少女宿泊予約掲示板を利用してしまうんでしょう。

彼女たちが家出をしないようにする為には、家庭環境を心地の良いものにする必要があります。親が子供にどれだけ影響を与えているか、今一度じっくり考えてほしいなと思います。

関連記事